野地デンタルクリニック|症例紹介

院長ブログ
Loading...
歯っぴーブログ
Loading...

インプラント以外の治療で歯を治したい

前院の医師より、インプラントか義歯を入れるしかないと言われた来院者さんです。
親知らずが余っていたため、右上の奥歯へ移植を行いました。
右上の移植前の状態のレントゲンです。
この状態ではインプラントか義歯でないと噛めません。
移植後の状態です。
写真の左下にあるのが移植した親知らずです。
移植後10年目の状態のレントゲンです。
腫れたり外れることもなく順調に経過しています。
移植後10年目の状態の写真です。
機能していない歯がある場合には自家歯牙移植より、
インプラントや義歯を回避出来る場合があります。

歯のお悩みなどについて
お気軽にご相談ください

歯科メール相談

このページの先頭へ